環境方針

ISO14001認証取得

2001年10月19日環境マネジメントシステム「ISO14001」の認証を取得いたしました。
これからも地球環境保護のためにリサイクル事業に取り組んで参ります。

山室グループ環境方針

株式会社 山室グループ環境方針

当社は、循環型社会を目指し、リサイクルを通して地域社会と地球の環境保全に貢献する企業です。製紙原料としての古紙の集荷・加工・販売および機密文書処理という古紙リサイクルのノウハウを基に、さらに、プラスチック類やウエス等の集荷・加工・販売、廃棄物の適正処理等まで対応できる「トータル・リサイクル・システム」を構築しています。

 基本理念として、環境問題が人類共通の重要課題である事を認識し、企業としての社会的責任を遂行するとともに、環境の維持向上を図ります。
 そして全員参加によって、環境マネジメントシステムを構築・維持し、環境汚染の予防に努めシステムの継続的改善を図ります。

1.環境関連の法規・条例及び取り組むべき要求事項、且R室グループの自主基準を遵守します。

2.且R室グループの事業活動、製品、サービスに係わる環境側面のうち、次の項目を環境目標として取り組みます。

@ 仕入数量の増加
A リスク管理(品質クレーム)
B リスク管理(安全)

3.各部門は、この環境目標を達成するために具体策を立て実践するとともに、定期的見直しを実施します。

4.全ての従業員の教育、訓練を実施し、環境に対する意識と資質の向上に努めます。

5.この環境方針は、且R室グループの全従業員に周知するとともに一般にも公開します。


2016年12月1日 株式会社山室 代表取締役社長 畑 純一

環境マネジメントシステム登録証